商品詳細

製品画像
製品画像
製品画像
製品画像
製品画像
製品画像
製品画像
製品画像
製品画像
製品画像

【仕立上り】【日本製】【注染(本染め)】粋な男の写楽浴衣

寸法
M
  • 推奨身長約158cm~165cm
  • 身丈約140cm
  • 裄約70cm
  • 袖丈約49cm
  • ※下記リンクの「推奨寸法について」の寸法はこちらの商品には適用されませんのでご注意ください。
L
  • 推奨身長164cm~172cm
  • 身丈約145cm
  • 裄約70cm
  • 袖丈約49cm
  • ※下記リンクの「推奨寸法について」の寸法はこちらの商品には適用されませんのでご注意ください

推奨寸法について

生地 綿77% 麻23%
柄名 浮世絵
地色 【先染め】生成り
柄色 【注染】黒
生産国 日本
コメント 江戸時代の最大の謎の一つである東洲斎写楽。一節によるとシャーロックという外国人であったという説もあるほどその正体は謎に包まれており人々を魅了します。その写楽の絵を浴衣に配置したのがこちらの浴衣です。粋な写楽の絵を浴衣一面に配置した浮世絵浴衣。写楽の絵は当時の歌舞伎俳優などを表したものが多く、歌舞伎と切っても切られない縁があります。

海外の人から見て日本といえば日本絵、浮世絵です。浮世絵で最も有名なのはアールデコに影響を与えた葛飾北斎ですが、もう一方で海外でも絶大な人気を誇る絵師が東洲斎写楽。海外の人から見ても魅力的なデザインを配置したこの浴衣。この浴衣を着て海外の方をおもてなしするのもいいですよね。おもてなしの心満載の浴衣。海外の方がイメージする日本らしさの1つでもある浮世絵がデザインされた浴衣。海外の人と一緒にお出かけするときにぴったりな浴衣です。

【染めについて】
注染とは伝統的な型染めの一種です。表からと裏からの二度にわたり染料を注ぐため、両面がきれいに染め上がります。機械でのプリントとは異なる、きれいなぼかし染めや、立体感のある染め上がりになります。手染めならではの染めムラやにじみも味わいのひとつです。

こちらは糸を先に生成り色に染めた”先染め”の生地の上から注染で染めています。
商品コード m_20_[0006]_ukiyoe_beige

税抜¥ 30,000円

(税込 ¥ 33,000円)

※別途送料

  • M
    在庫あり
    L
    在庫あり
  • 数量
    サイズ

    ※ 最適なサイズ選びの為、可能であればご記入ください

スタッフ

スタッフコメント

お問い合わせはこちら
TEL:03-3543-5298

LINEからもお問合せいただけます。左のQRコードからご登録ください。

染め浴衣について

知る人ぞ知る染の技法、注染。
注染の浴衣といえば現代では最高級品とも言われ、“本染め”というとほとんどがこの注染のことを差します。
こうした高級浴衣生地は、多くはオーダーで仕立て上げます。銀座喜染では、まとめて仕立上げることによって、オーダーに比べ納期の短縮と価格を抑える事に取り組んでいます。
フルオーダーと変わらない高級浴衣を気軽に。
銀座喜染の浴衣で、次のお休みに着てお出かけしてみませんか。

織り浴衣について

銀座喜染では、男物の本しじら、本楊柳、紋織の国産織ゆかたをお仕立てしております。
生地の表面に、それぞれの織特有の凹凸やしぼがあり、肌触りが良くさわやかな着心地の浴衣です。従来からの技を守って、丁寧に生産された織物ならではの、上質な風合いです。

ページ先頭へ